髙田邸

年代 1985年
所在地 東京都文京区
主要用途 専用住宅
敷地面積 259.93㎡
延床面積 323.11㎡
建物の高さ 
構造 軸組木造
階数 2階

母と息子の2世帯住宅である。母の住居部分は、庭に出て植木の手入れをしたいとの本人の希望に沿って1階の南側にまとめられた。残りの1階と2階が息子家族の住居部分だ。面積はそれぞれ126㎡、197㎡である。仕上げは、外はサイディングで統一したが、内装はそれぞれの好みに合わせて和風と洋風を使い分けている。そもそも設計は本来、土地の持っている特性を読み取って計画に反映していくものだが、建主の依頼による風水の鑑定も背景にあって、土地の形状や方位による他律的な動機が先行して全体のイメージが生まれた。しかし結果的には、アプローチ空間が広々とし建物の正面が東向きになったことから、明るくて午前中の太陽の恵みが満喫できて満足いく計画となった。

株式会社 平井設計工房

  • 東京都練馬区上石神井1-10-6-501
  • TEL:03-6806-6677 FAX:03-6806-6682
  • URL: http://www.hirai-arch.co.jp
  • E-mail: hirai@hirai-arch.co.jp

Copyright © 2021 S.HIRAI ARCHITECT&ASSOCIATES All Rights Reserved.