武蔵野YSビル

年代 1987年
所在地 東京都武蔵野市
主要用途 事務所
敷地面積 1980.66㎡
延床面積 9303.09㎡
建物の高さ 27.16m
構造 S造一部SRC造
階数 地下1階地上7階

この計画は三鷹駅北口より3分、市民文化会館や中央図書館への主要路で通称「文化通り」に接した角地の開発である。そもそもは税金問題が課題であった。われわれは社会情勢の変化や事業環境についての認識から始まりマーケティング発想を軸にプロジェクトの可能性を探った。様々な構想の中でベストと確信したのはデベロッパーや金融機関の参加が決定的にした。市の計画する文化通り拡幅の計画を取り込み将来あるべき姿を描き、緑豊かな遊歩道の提供を図り同時にそれによる建物の後退で容積を確保しようとした。文化通りの中継点として都市のアメニティを提供できる環境の提案である。オフィス、共同住宅、店舗を配した複合施設の計画により税金問題の軽減化を実現している。3棟で構成されているがひとつのコンテクストを創り、植栽に映えるディティルや配色にこだわっている。武蔵野YSビルは斜線制限を交わした二つのコアを配しメインとサブとしてタテのインフラを支えている。フロアは最大1400㎡あり、3.6m×3.6mのモデュ-ルを原則に次世代型オフィスを目指している。窓は中間期のために換気窓を備え、冷暖房にはビル全体の気候バランスから水冷式ヒートポンプを採用し、次世代型省エネ基準を先取りしている。

武蔵野YSビル

武蔵野YSビル

武蔵野YSビル

武蔵野YSビル

武蔵野YSビル

武蔵野YSビル

株式会社 平井設計工房

  • 東京都練馬区上石神井1-10-6-501
  • TEL:03-6806-6677 FAX:03-6806-6682
  • URL: http://www.hirai-arch.co.jp
  • E-mail: hirai@hirai-arch.co.jp

Copyright © 2021 S.HIRAI ARCHITECT&ASSOCIATES All Rights Reserved.